☆家族・介護・ハンター・競馬・あれこれ☆みんなで楽しむブログです♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

プリキュアを観たオジサンの感想

  
今日は休みだったのですが、妻は仕事でしたので次女きーちゃんは実家に預かってもらい、
長女てんちゃんと映画を観に行ってきました

「映画プリキュアオールスターズDX2 希望の光☆レインボージュエルを守れ!」です

というのも、この映画は先週末から公開されているようで、すでに先週てんちゃんから連れて行けと催促されていたのですが、さすがに公開日は人が多すぎて嫌だったので、「来週なら少し良い席で観れるはず」と説明し先延ばししていたのです

いつもは妻が一緒に観に行っていますが、今日は私しかいませんもんね・・・。

映画館で初めてプリキュアを観た感想です


にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村
  

内容にはあまり深入りせずお伝えします

てんちゃんが毎週日曜日の朝にはプリキュアを楽しみに見ていますので、
私もプリキュア5GO!GO!からはどんな登場人物がいるのかくらいは知っていました

この映画は、
初代プリキュアから現在のハートキャッチプリキュアまでが勢揃いしているものでした。

感想としては


おっ 久しぶりに見た キュアドリーム 

そういや、
少し前に見た深夜番組でキュアドリームの髪型まで再現してコスプレしてたオバサンがいたなキュア
これのですよ 

顔だけ違いすぎるだろってツッコミましたもん


おや、 ミルキーローズ も懐かしい


そうそう、桃園らぶ こと 
キュアピーチ は相変わらず底抜けに明るいな
 


出た出た!若干Sっぽいイメージの キュアパッション 


この最新キャラの キュアブロッサム ってのは、
常に敬語で可愛らしいな 



ストーリーのテーマは個人的な解釈だと、「希望の光は世の中をしあわせに出来る」でした

要するに

負けないこと

投げださないこと

逃げ出さないこと

信じ抜くこと


です。




兎にも角にも、てんちゃんがとても喜んで観ていたので良かったです

プリキュアファンでもアニメオタクでもない私にとっては、当然全くおもしろくなかった


でも、この映画の凄いなと思ったところは

■観賞チケットを買うと全員が入場前にもらえるミラクルライトとやらが、
ストーリーの中で鍵となるアイテムにしているところ。

■これだけのキャラとたくさんの武器(変身アイテムなど)が充実していたら、
そりゃ玩具はバカ売れするだろうな。

■ここまでダンスや歌で盛り上げりゃ、ゲームやカードやCDでもめちゃくちゃ儲けてるよな。

■大人でもこういうの好きなオタクはハマッちまうだろうな。

■しっかり次回10月末からの公開作の宣伝までしてやがる。


です。


このような良く出来た戦略が、
このプリキュアシリーズが人気を集め続けている理由だと実感出来ました



娘の付き添いとはいえ31歳のオジサンがプリキュアのスクリーンに入るのは若干の抵抗があったのですが、良い社会勉強になりました



ただひとつ再認識できたことは

「私は、ロリコンでもアニメオタクでもないな」

ということです


 みんなで幸せ~ ゲットだよぉ~
にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
キルアさん…( ̄▽ ̄)
キュアブロッサムを敬語で可愛いなと言う時点で、「私はオタクではない」
というセリフに信憑性はありません。

ハートキャッチプリキュアのターゲットは明らかにオタクですよね。
[ 2010/03/27 22:17 ] [ 編集 ]
あくびさんへ
確かに信憑性なしですよね
わかってて書いたのです

でも、伝説の戦士にしては可愛らしい設定だなと思っただけで、全く色気も感じないです

これからハマって萌えるのでしょうか

それこそブロッサムはオタクにとっての「希望の光」ですよ
[ 2010/03/27 22:48 ] [ 編集 ]
娘さんと、プリキュア観に行かれたんですね!

確かに大人の男性が(子供と一緒だったとしても)
プリキュアを観るにはちょっと【躊躇&恥ずかしさ】が
あるかもしれませんね。

確か、映画を鑑賞する際に貰えるミラクルライトって、
映画の中でみんなに呼びかけて、会場全体でミラクルライト
使うんですよね?
キルアさん、実は娘さんと一緒にやりました?
[ 2010/03/28 02:16 ] [ 編集 ]
リアルタイムにハートキャッチプリキュアを視聴中です♪

土佐弁の敵キャラがかっこいいぜよ!笑
[ 2010/03/28 08:43 ] [ 編集 ]
某掲示板の
「キルア坊ちゃん」

という方はご存知ですか?
[ 2010/03/28 11:47 ] [ 編集 ]
ちっぴさんへ
ミラクルライトがもらえるのは子供限定のようです全員に配らないと、劇中でパワーを送る時の一体感が半減だろって思いました

なんか今度東京で、大人限定のオールナイトでプリキュア上映&プリキュア握手会みたいのが行われるらしいですよ
[ 2010/03/28 13:39 ] [ 編集 ]
トモナヲさんへ
今日はハートキャッチプリキュアのエンディングソングで目覚めました
てか起こされました

只今、家族旅行で熊本の阿蘇まで来ております
[ 2010/03/28 14:35 ] [ 編集 ]
元気の子さんへ
キルア坊ちゃん

存じませんが、超気になります
よりによって旅行中とは

帰ったら調べます


フェブラリーSに続いて当てます
メンバーがよくわかりませんが、◎キンシャシャノキセキ !
あっ、噛んだ
[ 2010/03/28 14:46 ] [ 編集 ]
あ・や・し・い・・・!
そう思われちゃいけないよ~
実は誘った側・・・なんて全然思ってないっすから~!!!笑
[ 2010/03/28 17:00 ] [ 編集 ]
ひまあゆさんへ
含みを持たせた方が、今後のアニメ記事の怪しさが増しますので

そのうち萌え系フィギアの写真とか記事に貼り出すやもしれません

(´Д`)
[ 2010/03/28 17:23 ] [ 編集 ]
キンシャシャ的中オメデトウ。

でも、まさかザタイキは応援してなかったよね。
[ 2010/03/28 23:54 ] [ 編集 ]
元気の子さんへ
ありがとうございます
(*^▽^)/
連続◎的中しましたので、桜花賞からエンジェルキルアの競馬情報がスタートします!

ザタイキ&武豊は可哀相でした
踏んだり蹴ったりになっていましたね
もちろんルーラーシップ応援してましたが、ザタイキ落馬の影響を受けたようにも見えました・・。
リルダヴァルも仕上げてはいなかったのか?
キングダムもキレがないうえに、皐月賞やめとくとか一瞬テンションがた落ちさせるようなこと言い出すし・・。

ロジ君もイマイチぶり発揮しましたし。
レッドディザイアは・・・・。
ブエちゃんは惜しかった

キルア坊ちゃんとは某競馬掲示板の方でしょうか
家に帰ったら検索しなくてはです
[ 2010/03/29 00:25 ] [ 編集 ]
僕はフレッシュプリキュア派です。

あのエンディングのダンスを観ると
ニヤニヤしてしまいます(笑)
[ 2010/03/29 02:02 ] [ 編集 ]
たなかいごさんへ
あの若干リアルな映像のダンスでしょ

さすがは自称変態ですね

この映画のエンディングはあの映像で全員集合でこれまでの歌のメドレーでしたよ
[ 2010/03/29 12:21 ] [ 編集 ]
プリキュアは
どうも萌え要素が満載のきがします。(あまり見ていないのですが)もし実写版があればどうなるのだろうかと期待しています。wwwwなにせセー○ームーンがドラマ化された世の中ですから~
[ 2010/03/31 01:39 ] [ 編集 ]
長野の学生さんへ
コメントありがとうございます☆
まさか長野の学生さんがこのブログに立ち寄られるなんて思っていませんでした。
しかも、福祉関連とは関係のない萌えジャンルをご存知とは知識ハンパないですよね
セーラームーンのドラマ
知りませんよ

私の場合、どうも萌えという感情がわからないので、プリキュアの魅力となる要素が分析しづらいのですが、実写化するとしたらどんなものになるかには興味はあります
どこをターゲットにするんだろうと
子供なのかオタクなのか

DBやブリーチの実写版映画より面白そうですもの(≧~≦))ププッ
[ 2010/03/31 12:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

カテゴリの紹介♪
☆応援いただき感謝です☆
目指せランキングBEST10!
にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ グッピーへ

人気ブログランキングも熱い!

人気ブログランキングへ
ブロとも申請フォーム
人気ブログランキング
4人の世界★お薦めアイテム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。