☆家族・介護・ハンター・競馬・あれこれ☆みんなで楽しむブログです♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

HUNTER×HUNTER NO.304 「保険」


■ 2010年 ジャンプ 19号 感想 ■

HUNTER×HUNTER NO.304 「魔法」  感想

おっビックリっっ 今週号のタイトルは「魔法」。

プフの言う「魔法」も、実際に何か物を出したり消したりすることではなく、心理的にそう思い込ませるものを指していますね。

せっかくなので、たまたま同じような記事のこちらの魔法動画もご覧下さいきらきら


そういえば迂闊にYOU TUBE とか見ない方が良いですよにゃん

いまだにHUNTER×HUNTERの次号のネタバレとか横行していますので汗(~_~;)




これ以降は感想になりますドクロ

※ ネタバレ注意 !!!



にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆








■ ウインクブルーの真相

宮殿に王が戻ってきたもんだから、みんな大慌て じー

ナックルとメレオロンは群衆の中に紛れ、
イカルゴはリビングデッドドールズで使えそうな死体
(これはキルアがイカルゴを助ける時に抹殺した奴らかな?)を探し、
パームはキルア&コムギと合流し、
プフ分身はウェルフィンの所と、碁盤の片付けと、コムギの監視を行います。

討伐軍の宮殿突入から、突入後の経過時間を表示しながら、時間を遡ったりしてそれぞれの場面が描かれていましたが、
ここでやっと誰がどこにいてどんな思惑なのかを同時に描きましたねりんご

パームとキルアの会話に入るわけですが、全国のHUNTER×HUNTERファンを悩みに悩ませていたパームの謎の能力が、ついに説明されました疲れたぁ~

その名もウインクブルー顔3

視える角度は、やはり本人目線ではなく、以前ゴン&キルアを探しだした時のように「斜め上からの視点」で、ターゲットの周囲まで視えることが判明。

で、何でゴンが視えなくなったのかという疑問に納得の理由が明らかになりました。

3人までしか視ることができない。

右眼だけで見た者が水晶に記憶され、古い順から消去される。

という設定 ('-^*)/ 

なるほどねきゃー

しっかりとその内容や、プフの本体が蠅程しかない時にひねり潰す作戦も隠れて聞いていたプフですが、コムギがいる限り王がキルアたちに近づかないように誘導するでしょうし、この後キルア&コムギ&パームにどのような戦略をとるのかふふ

頭脳戦になりそうですね。  



■ どうなるゴン!?

パームがウインクブルーでゴン&ピトーを監視していて発した言葉・・・

「そんな・・・どういう事・・・・・!?」

これが意味するところは次週明らかになるのでしょうか?
それとも、単に戦意喪失のゴンを視ての発言でしょうか?

カイトに辿りつく直前になってピトーにかかってきた電話は、なんとプフから指示を受けたウェルフィンからびくり

分身を使ってコムギの声帯を構築したプフが、コムギになりすまして討伐軍からの奪還に成功したと嘘を伝えました。

コムギの保護という呪縛と焦燥感から解放され、戦闘モードに切り替わりつつあるピトー。


この件でのプフの目論見ってなんでしょうね?

まず、揺るがぬ意思を持つ少年だと把握済みのゴンを始末させるため?

そして、それを視たパームとキルアの激怒を誘発し、人質にされているコムギの始末を仕向けるため?


ピトーがゴンを始末しようとすることは、ピトーも「王の喉もとに届き得る存在。殺さねば・・・」と思っていることから、可能性としてはありますが・・・

いくらなんでも、パームとキルアがコムギを殺そうとするとは思えませんね。

そもそも、コムギが人質にされているということをプフはどうやって知り得たのでしょうか?

頭の良いプフなので、キルアがコムギを守っていてピトーが討伐軍の指示に従っている現状から考えて辿りついた結論なのか?

まさに、魔法使いシャウアプフきらきら

コムギは安全だと信じ込んでいるピトーにとっては、ゴンは瞬殺できる存在となりました。
でも、コムギの治療を認めてくれたゴンに、ピトーは敬意をはらいましたね。

正直な説明と謝罪。

この人(カイト)はあの時の戦いで死んだ。

腐敗しないように作り直して、操ることまでがボクの能力。

君(ゴン)はあの時のいた子で、君が助けたかったのはこの人だったんだね。

もう元には戻せない。

ゴメンね。



読者としては、カイトの再生不可能は当然の結論ですが

ゴンはあの時にカイトが一度死んだことは知りませんもんね。

キルアがゴンを気絶させて退避しましたから。

キルアの判断は正しかったのですが、

キルアもゴンも自分をかばったせいでカイトは殺された・・・。

と苦悩することとなります。

急展開の予感ですうふ



にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
アップワンピース&銀玉 情報が満載です


にほんブログ村 漫画ブログへ
漫画好きの方はこちらでお楽しみください


最後まで読んでくださって本当にありがとうございました
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

カテゴリの紹介♪
☆応援いただき感謝です☆
目指せランキングBEST10!
にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ グッピーへ

人気ブログランキングも熱い!

人気ブログランキングへ
ブロとも申請フォーム
人気ブログランキング
4人の世界★お薦めアイテム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。