☆家族・介護・ハンター・競馬・あれこれ☆みんなで楽しむブログです♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

HUNTER×HUNTER NO.325 「参戦」

完全に感想ブログ化しておりますが

ハンター×ハンターがまた休載なんかしたら

これまた何もない普通のブログに戻りますので

そこんとこよろしくお願いします



にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
週刊少年ジャンプランキング


これ以降は感想になりますドクロ

※ ネタバレ注意 !!!

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆




レオリオ参戦

蟻編が終了して、会長選挙~ゾルディック家編が展開されていますが

懐けー顔が参戦してきましたよ。

レオリオ 久しぶりぃ~!!


何年ぶりなんでしょうか?

ハンター×ハンターの時系列で見れば数年ぶりなんでしょうが、

なんせ休載期間だけでもその倍くらいの時間を要している漫画ですので、

実際は10年ぶりくらいですか?(笑)


どんな風に過ごしていたかは追々話すのかもしれませんが、

念能力も習得して医者にもなっているかと思いますので、

随分成長したのでしょうね。


あれ?

ちょっとすぐキレすぎなんじゃ?

熱い男ですし、こういう人もいなきゃあ盛り上がりませんが、

激怒型すぎる(笑)



ゴトーみたいなタイプ苦手

ゾルディック家の警戒レベルに従い、キルアの携帯を代わりに管理する執事ゴトー。

レオリオから電話を受けた時の会話を振り返ると(レオリオの部分は作中にないので想像)
ゴトー「はい・・・」
レオリオ「あれ?キルア?」
ゴトー「ええ・・キルア様の携帯電話です。」
レオリオ「キルア何かしてるの?」
ゴトー「いえ それは申し上げられません。」
レオリオ「は?キルアに何かあったのか!?」
ゴトー「それも申し上げられません。」
レオリオ「はぁ!?お前一体誰なんだよ!?(怒)」
ゴトー「・・・・それを言われるならまずそちらが名乗るべきなんじゃないんですかね。失礼いたします。」
ピッ(電源を切る)

で、レオリオがブチギレで
「こちらレオリオと申しますがァー!!キルア君に代わっていただけますかァァー!?」
に繋がるわけです。

まあ、レオリオはキルアの現状をあまり知らずに電話しているようですから、
ここまでは多少キレるのも無理はないかと思います。

ゴン救済のためにそっちへ向かっているが厳しい条件があると説明しようとするゴトー。

それでも
「友達を助けるのに条件だと!?寝ぼけてんのか!?もっとデカイ声だすか!?」
とキレ続けるレオリオに、ゴトーの態度が180度転換する。

「口を閉じろ三下・・・キルア様は命懸けだ!!」
「ゾルディック家が特別なのはてめェも知っているだろう・・!いいから黙って聞けこの野郎!!」
と豹変する執事ゴトー様。

ゴトーのゾルディック家への忠誠や、キルア坊ちゃんへの想いが伝わってくるシーンです。


絶対に揺るがない職務を全うするためには、時にはお客様にであっても危害を加えられる前に強硬な態度で応戦しなければならないことはもちろんある。

にしても、友人のレオリオさんに対して失礼すぎるなぁ(笑)
元々、キルア坊ちゃんの友達だなんて・・・という嫉妬にも似た感情からレオリオのことは良くは思っていないからでしょうね。
最初から見下していないと、ここまでの言葉遣いはならないかとも感じます・・・。


ちょっと話は逸れますが、

最初は丁寧すぎる言葉遣いでお客様を持ち上げて、

契約が成立したり自分のゾーンに持ち込んだら、

客のことなんかただの金づるとして扱う店員や営業マンがイライラするんです。

最初から相手は素人だから自分が教えなきゃ何も知らないとか思いながらも

下から下から近づいてどれくらいの利益を生むのかを探ってる感じ。

気持ち悪いくらいの敬語を使いながらも、最初から全く敬意なんか感じないそんな空気ありませんか?

最近では、家電屋とか携帯屋とか不動産屋にいましたぜ。
私が深読みしすぎなんですかねぇ~


ゴトーの場合はゾルディック家執事としてキルアを守るという命題を課せられており、
私利私欲のためではないのでちょっとニュアンスが違います。
でも、最初から「ゾルディック家は別格で一般人は足元にも及ばない」と思っているので
ゾルディックファミリー以外にも敬語で喋っているのは、完全に建前でしょう。

そんなところが嫌よ!(チードル風)



デキる男、モラウさん

キルアから直接
「詳しくは何も言えないけど、オレを信じてゴトーの言うとおりにしてくれ」
と頼まれたことで落ち着いたレオリオだが、

モラウから「ゴトーが出す条件を確認することについては代わってくれ」と頼まれたことについては拒否。

冷静なモラウさんはどうやったらレオリオが電話を代わってくれるかと瞬時に考え、
「じぁあ頼みがある。お前さんはゴトーが出す条件を“出来るわけがない”と言うはず。
もし言ったら携帯を渡せ。なぜならオレは“できる”からだ。」
と提案。

おっさん何言ってんの?的な表情でゴトーから条件を聞くレオリオでしたが、
「病院の建物内にはゴン1人だけにするように。医者も患者も全部いないように。」
と提示され、
「出来るワケねーだろ!!」
とレオリオ噴火した時点で約束通りのモラウへ即効バトンタッチとなりました。

モラウはゴトーが出している条件をあっさり承諾。
ノヴの能力を使ってそのような空間を創り出すということです。

さすがはモラウさん。 デキる男です。

まあドヤ顔で言っているモラウさんですが、実際にやるのはノヴさんです(笑)


ゴンは一応ハンター協会の除念師に見てもらったようですが、
「・・・無理だわ!こんな・・これを外すなんて!私の能力じゃ背負いきれない!!」
とサジを投げられたとのこと。
そらそうよ。

信じた仲間であるキルアが「任せろ」と言ったんだから、それに黙って従うのが現場のルール。

ノヴをそう諭した「出来る男モラウさん」を見て、
「モラウのダンナ、キルアとの連絡はあんたに“任せた”。」
と仲間と認めたことを強調して病室から退室していくレオリオでした。

ただ、モラウはキルアが「ノーリスクで絶対に元に戻す」と言った。
とノヴにつたえましたが、キルアは確か「ノーリスク」とは言ってなかったような気もしますが・・・。



クラピカ参戦フラグ!?

1ページを割いて、クラピカに電話が繋がらないことに苛立ちを隠せないレオリオが描かれています。

会長選挙編に入ってから、ヒソカがクロロとの鬼ごっこについても少し触れていたように

クロロとクラピカの間に何らかの決着があったともとれる描写ですね。

そう遠くないうちにクラピカ参戦もあるかもって期待しちゃいます。



選挙戦に進展あり

悠々と演説をするパリストンですが、どうも協会員を一堂に会しての演説の中で何らかの能力を使っている様子はありませんね。

パリストンの真の目的はまだ不明ですが、今は粛々と選挙を成立させることが自分が当選することへの最短距離だということでしょうか。

司会のピヨンが「とっとと席に戻れ」というくらい十二支んに嫌われてる理由がわかりにくいです。


演説後の質疑応答では、ゴンの元から駆けつけたレオリオがジンに質問。

「何故ゴンのところへ行ってやらねぇ!?アイツがどんな状態か知ってんだろ!?」と威圧。

ジンは、「これからも宜しく頼む。オメーみてーな仲間が何人かいると聞いている。それで十分だ。」と返答。

当然レオリオさんは
「ふざけんじゃねェぞテメェ!!どれだけゴンがあんたに会いたがってるかわかって言ってんのか!?」
と激昂!

「アイツが自分から”来てほしい”とでも言ったのか?」とそっけないジンさん。


治る見込みを見出せないゴンの状態を考えると、レオリオの気持ちはもちろんわかるのですが

ジンの言う通り

自分の力で父であるジンを探す旅に出たわけですし

ジンとしては「探し当ててみろよ」というのが

息子ゴンへのメッセージだったのですから

ゴンが会いたがっているという表現はちょっと違うんですよね。


ブチギレたレオリオが目の前の机をグーで叩き割ると、
だいぶ離れたジンの目の前の机の表面から拳が出現して一撃を食らわしました。
念を習得したレオリオの能力の一部としての紹介のようなものでしょう。

机を叩き割ってからジンがアッパーカットを食らうまでのタイムラグがどれほどのものかがわかりにくいですが、
ほんのコンマ何秒だったとしてもジンが避けきれないほどの攻撃だったのかには疑問が残る。

ジンが机を見つめている様子が2コマもありますからね。

思わぬアクシデント?で大盛り上がりの選挙会場。

4回目の投票にして、投票率95%をクリア。

上位16名での再選挙へ移るという解釈で宜しいでしょうか?

さて、来週も楽しみ楽しみ




にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
いつも応援してくださってありがとうございます


にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
週刊少年ジャンプランキング


にほんブログ村 トラコミュ HUNTER×HUNTERへ
HUNTER×HUNTER
週刊少年ジャンプ
週刊少年ジャンプ感想
週刊少年ジャンプ漫画大好き
漫画、マンガ、まんが、コミック

最後まで読んでくださってありがとうございました



うん、僕もそう
ジンが避けられないとは思わないですね
むしろ殴らせた?って
思わせる展開ですよね(゚ー゚)(。_。)ウンウン
[ 2011/11/24 12:14 ] [ 編集 ]
私も同意見ですね(^ω^)
ゴンは絶対ジンさんが来るのを望んではいないでしょうし、
「これで気はすんだか?」的な展開を希望ですね! ←
レオリオの登場は10年ぶりと聞きますが、新アニメみてるせいか
懐かしさが全く込み上げませんね、
まあ実際10年前のジャンプをみてたわけではないんで(笑)
[ 2011/11/24 17:47 ] [ 編集 ]
気持ち悪いくらいの敬語をつかい、最初から全く敬意を持ち合わせていないような介護職員がいたらたち悪いですよね!
改善しようがありませーんヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3
[ 2011/11/24 18:38 ] [ 編集 ]
加夢さんへ
そうなんですよ。
ジンさんがやけにオトボケキャラで描かれてるんですよ。
選挙前から根回しを怠らないほどの策士なはずなのに。
自分の提案した方式で進めることが出来ており、その後の十二支ん会議にも欠席しまくっているのに、何もしてないなんてことはないです。

レオリオのパンチについても、あれだけキレてるんですから距離があっても何か攻撃をされてもおかしくないと身構えるのが普通です。
それで百式観音のような不可避の速攻ではないので、完全なアッパーを食らうほど避けられないはずはないですし。

ジンの動向は過去に遡って説明があるかもです。
[ 2011/11/25 01:25 ] [ 編集 ]
dattu.さんへ
ギョエエ~!?
そうか、dattu. さんの年齢存じませんが、10年前というとたぶん小学生ですねヽ( ̄▽ ̄)ノ
私は小6のときジャンプを見始めたので、ちょうど20年ということになります( ̄ー ̄)
でも、そんなお若い方ともハンターについて話せるなんて幸せです!
[ 2011/11/25 01:32 ] [ 編集 ]
あくびさんへ
すみません、昨夜はお返事途中で携帯持ったまま寝落ちしてました。

(・ω・`=)ゞ

介護職員の場合は、敬語を使っているならまだマシだと思いまする。
[ 2011/11/25 12:40 ] [ 編集 ]
「ハンター」人気あるみたいですね。
ちょっとこちらのブログでお勉強してからコメントしまふ。

>「最初は丁寧すぎる言葉遣いでお客様を持ち上げて、

契約が成立したり自分のゾーンに持ち込んだら、

客のことなんかただの金づるとして扱う店員や営業マンがイライラするんです。

最初から相手は素人だから自分が教えなきゃ何も知らないとか思いながらも

下から下から近づいてどれくらいの利益を生むのかを探ってる感じ。

気持ち悪いくらいの敬語を使いながらも、最初から全く敬意なんか感じないそんな空気ありませんか?

最近では、家電屋とか携帯屋とか不動産屋にいましたぜ。
私が深読みしすぎなんですかねぇ~ 」

ありますあります。
満足する接客を受ける機会が少なくなってますよね。
あ、自分もキモに命じなきゃです。
信頼と言う絆で繋がりたいですね。
買う側も、売る側も、お互いに。
[ 2011/11/25 20:26 ] [ 編集 ]
かえるママ21さんへ
ハンターは好き嫌いハッキリ別れちゃいますし、平気で数年休んじゃいますので根気が必要ですi-230
ですが、コミックで見るなら、連載開始後13年経っているのに、まだ29巻しか出ていないのですぐ読んでしまえます(笑)
同じくらいに連載開始のワンピースはもう64巻出ていますので読むのが大変でありますi-239

ホント接客については人のこと言っている場合じゃないんですよねi-229
自分も職場の窓口の役割ですし、介護現場だったとしても常にサービス業であります。
きっと不快な思いをさせてしまっていることもあるだろうなと反省している毎日です・・・。

よく行く場所では、カレーのCoCo壱さんと、メガネのJINSさんは、いつも素晴らしい接客で驚きます。
どういう指導をされているのか見てみたくなりますi-184
[ 2011/11/25 20:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

カテゴリの紹介♪
☆応援いただき感謝です☆
目指せランキングBEST10!
にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ グッピーへ

人気ブログランキングも熱い!

人気ブログランキングへ
ブロとも申請フォーム
人気ブログランキング
4人の世界★お薦めアイテム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。