☆家族・介護・ハンター・競馬・あれこれ☆みんなで楽しむブログです♪

HUNTER×HUNTER NO.338 「樹上」



ゴゴゴゴ・・・

ゴゴゴゴゴ・・・

ゴゴゴゴゴゴッ・・・

ヒュオォォォォォ


そんな緊張感は全くなしの話が続きましたね。

普通に考えれば、完全にまとめに入ってます。

これは、もしかするとハンター×ハンター終わりますぞ。

てことは、再開後は感想を中心に書いてきた

このブログも終わるかもしれないということです。


にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
週刊少年ジャンプランキング


これ以降は感想になりますドクロ

※ ネタバレ注意 !!!

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆




一気に話が進んでますけど・・・

前回までに、
ゴンに同行したレオリオは「キルアとは今は連絡取れない」とか言いつつ、
いつの間にかゴンとはお別れ。
ゴンはカイトに謝りに行った後、
ハンター協会に戻ったら「世界樹のてっぺんで待つ」というメッセージがあった。
そこまでで「続く」でしたね。

それからどれくらいの時間が経過したかは不明ですが、
今号の始まりは、すでにゴンとキルア&アルカが合流して
世界樹の下に辿り着いたところから!

ゴンとキルアが体格的に成長はしていないことから、ほとんど時は経過していない可能性が高いです。

キルアがナニカに命令して
「世界樹の下までオレら3人を飛ばせ」「あい」
で一瞬で終わることだと思いますが・・・

キルアが「ゴンにはもう謝ってもらった」と言っているので、
しばらくの時間を一緒に過ごしていたということ。
さらにここに来てやっとゴンを治したのはナニカだと伝え、
初めて能力を説明した様子であることからも、
世界樹までは自力でサクッと辿り着いたということになります。



ゴンとキルアの別れ

ネフェルピトーを倒すにあたって
ゴンから「オレ1人で倒すから」「お前関係ねーから」と
ハブられたことを根に持ってるからなと茶化すキルア。

土下座して謝るゴン。

もうよしなさいよお兄ちゃん的に睨むアルカちゃん。

そんな様子をほんわかと描いた後、
「キルアは妹アルカとの旅に出る」
「ゴンは父ジンとゆっくり話す」
という建前のもと、ここでお別れすることになる。

ゴン「だめだ・・・これ以上一緒にいたら・・」 
キルア「・・だな」
これ以上一緒にいたら別れがつらくなるという意味ですね。
お互いが次のステップへ進む意思を決めたのでしょう。

キルア「ちょくちょくメールするから」
ゴン「カイトも言ってた。オレ達どこにいても仲間だから」

一呼吸おいて

ゴン「・・・ん!」
キルア「ん!」

「じゃあ・・・また!!」
で立ち去る2人の表情が切ない。

幾多の難関を2人で乗り越えても、
いつかは別れの時が来る。


このような清々しくも本心は言えていないままの別れですが、
これで終わりじゃないんだという意味にもとれるので良いのかもしれません。


本当にこれが冨樫先生の描く最後のキルアとなるのでしょうか!?・・・



世界樹とは

世界樹とは高さ1784mもある一本の木。

人類は人工の建造物でこの木の高さを越えることは未だにできていない。

634mという高さを誇る、
つい先日2012年2月29日に竣工したばかりの東京スカイツリーを意識しての台詞なの?
と深読みしてしまいます。

ちなみに我が県の福岡タワーは234mですので、
私のような田舎っぺには東京スカイツリーの高さの建造物でも想像できません。


世界樹には年間延べ3000人のその道のプロが登ろうとするらしい。
その中で頂上までたどり着けているのは1%。
延べ30名程だという。

500m地点まではエレベーターで行き、あとは木にしがみついて登らねばならない。
500m地点で「死んでも構わないっていう例のアレ」にサインをした上で、
案内人から「登れるヤツは大概丸腰だ。いま頂上にいるヤツもそうだった。」と
ジンが頂上にいることを匂わせる情報をもとにいざクライミング。

ゴン(すごい木だ!指を触れた瞬間そこに生命力が満ちていて樹木全体と繋がっているのがわかる!!)

おぉぉぉ何か自分もこういうエネルギーに触れてみたくなりませんか?

俗に言うパワースポット的なことでしょうが、私は全然行く気なんかないのです。
ですが、ハンター×ハンターでこのような感じ方を描かれてしまうと自分もやってみたくなりました。

「自然・大地」の「力・気」を感じるという所作を。

九州地方での有名所は「屋久島の縄文杉」でしょう。
いつか行ってみなきゃな。

行ったことある人いますか?触れずとも感じるパワーってありますか?


世界樹のてっぺんは巨大な鳥の巣だった。

ゴン到着「でっか。ビクったー」
ビクったとかいう聞いたことない言葉をゴンが使うとは(笑)

ゴンは20分程で世界樹を登頂した。
そこにジンはいた。



ジンの欲しいもの

ここからは親子水入らず会話が始まる。

ゴンが父ジンに今聞いてみたかったことは
「ほしいものって何?」


ジンは、この世界を見下ろせる世界樹のてっぺんで
「いま目の前にないもの」と答えた。


これは「物」ではなく、目の前にない「何か」という意味。


ジンは遺跡ハンターとしての過去の経験を語ってくれる。
一切口外できないことになってる王族の墓を調査するためにハンターになった。
それから2年も考古学マニアのサイトやブログ巡りをした。
「金も名誉もいらない、ただ真実を知りたいという変わり者」10人くらいと出逢えた。
オフ会で意気投合したジンらは、なけなし生活費を削って王墓の調査をすることに。

念願かなって、みんなで王墓に足を踏み入れた時
一番嬉しかったことは「真実」を目の当たりにしたことではなかった。

本当にほしいはずだった「王墓の真実」は、ただのおまけ。

一緒に入った連中と顔を見合わせて握手した瞬間

大切なものは 欲しいものより先に来た。


オレがほしいものは、今も昔も変わらない。
目の前にない“何か”だ。



“何か”とは
「真実を求め続ける好奇心」と「それを一緒に追い求める仲間との絆」
ではないでしょうか。

「その気持ちを常に持って、人生楽しみたい!」と解釈しました。



パンドラの匣

ジンはさらに
自分が知っている世界樹の真実を語り出す。

実は世界樹は、
「成長が止まってしまった若木」
「この木は栄養が足りなくて、これしか育たなかった世界樹」
「本当の世界樹は、山脈に根付き、マグマを吸って、大気圏を越えてなおデカくなる」

この世界の“外側”まで!


誰もがよく知る「世界地図」には外側がある。

キメラアントも、その“外側”から外来種。

それが学校では教えてくれない「真実」だ。

常識のある大人は

あえてパンドラの匣には触れまいとしている。

オレ達が知ってる「この世界」は、とてつもなく大きな世界のほんの一部さ。


ある時代のある地域の選ばれた人間は、
「あっち」に行ってきた記録を遺物に残してるだろ。




・・・・え?

外側?  あっち?  新章突入!!?

そもそも、キメラアントはどこから湧いて出たのかがずっと疑問でしたが、
ここにきて外側からの外来種とな!?

なるほど。
これはキメラ編が始まる前から、すでに冨樫先生はこの展開を創られていますね。

そこに至る過程に、人生観やその時代の写す描写を取り入れていったということ?

外側の世界のイメージ図は、
とてつもなくデカい大地・樹木・水源・植物・雷・龍・鳥・得体の知れないものなど。

いま私たちがいる「地球」とされている場所は、
そんなとてつもなくデカい世界の片隅にすぎないという「真実」がある。という展開。


このハンター×ハンターの世界を切り離して考えたとしましょう。

現実でもそうかもしれんなと思う人はいらっしゃいますか?

「地球が丸い」なんて、「創られた真実」かもしれません。

「宇宙」だって、もっともらしい「誰もが信じる理論」を考えて創られたのかもしれません。

「この世界」は、どこかで「別の世界」と繋がっていて、
その「真実」には触れることはできない仕組みがすでに確立されている。


古代文明の遺跡は、それを記したものなんだぜ。



まあ、ほとんどの人が「何言ってんの?」と思うでしょうが

このハンター×ハンターの世界観で考えた方がワクワクしますよねぇ!!


何年か前に冨樫先生はハンターをほっぽらかして、
エジプト旅行でピラミッド見てきたことなどをコミックに書いていましたが、
あの旅行が明らかに漫画に反映されていますし、
ハンター×ハンターを描くためのこの上ないパワースポットだったということでしょう!



最終回間近とみるか否か・・・

さあ、これから外側の世界を見に行くか?

そんな展開に持ち込まれると思いますか?


他の漫画ならともかく、この流れからそちらに行くかなぁ・・・
そうするとは思えないというのが私の正直な気持ちです。

もちろん終わって欲しくはありませんが、
単純な戦闘力だけ考えると王やネテロ以上の強さというのはありえない描き方をされていたからです。
ドラゴンボールやブリーチなどであれば、どんだけでも超えていくでしょうが(笑)

ハンター×ハンターであれば戦闘は強さだけではない描き方ができると思うので、
このまま続いたとしてもとても楽しめる漫画だとは思うのですが、
どうもこの数週間で描かれてきたことは「まとめ」に感じてしまうのです。

多くの読者がそう感じているでしょうが、
いつもの「予想を見事に裏切ってくれるハンター×ハンター」であることに期待しましょう!

ここからまた「全く違う価値観」や「全く新しいキャラ」も登場して物語が続くと信じて!!




にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
いつも応援してくださってありがとうございます

ナニカ・・・ポチッと押してくれ。あい
にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
週刊少年ジャンプランキング


にほんブログ村 トラコミュ HUNTER×HUNTERへ
HUNTER×HUNTER
週刊少年ジャンプ
週刊少年ジャンプ感想
週刊少年ジャンプ漫画大好き
漫画、マンガ、まんが、コミック



そうそう、どうもまとめに入ってますよね
もしかしたら、、、おわりか?って
思っちゃいましたよ
まさかガラッと変えて「新章」って事も
考えられますが (´ヘ`;)
[ 2012/03/09 12:50 ] [ 編集 ]
伏線なんて読者が勝手に作ってるものだから謎たくさんで終わってもいい!
でも最後にクロロを出してほしい!
[ 2012/03/09 14:55 ] [ 編集 ]
いいんじゃない。
誰もが納得する終わり方なんてないからな。
俺は納得するよ。
他のマンガなんてクソみてーな終わり方ばっかじゃん。
[ 2012/03/09 14:59 ] [ 編集 ]
「もう終わってもいい」ってゴンに言わせてたじゃん富樫ww
[ 2012/03/09 15:09 ] [ 編集 ]
ナニカとはなにかね?
[ 2012/03/09 15:21 ] [ 編集 ]
終わり方ていえばデスノートは良かったような
ドラゴンボールどんなんだったっけ?
幽々白書はw
[ 2012/03/09 16:36 ] [ 編集 ]
記事の詳細はこれから、ゆっくりじっくり楽しませて頂きます・・・が!

お願いですから、例え最終回であっても、ブログは続けてください火星たん!(号泣)

よい子からのお願いでした。

[ 2012/03/09 17:08 ] [ 編集 ]
加夢さんへ
そうなんですよ・・・
バトル化しない限り、これでもかというくらい大事なこと書き続けていますから・・・

「一部完」とかで2年休載?(笑)
[ 2012/03/09 18:59 ] [ 編集 ]
クロロ大好きさんへ
確かに読者の想像ができる部分を残しておいた方が、いつまでも話は尽きないですよね。
クロロがあのまま出てこないとも思えませんがi-236
[ 2012/03/09 19:01 ] [ 編集 ]
バナジウムさんへ
ええ。私も納得できます!
他の漫画も綺麗に終わったり、突然終わったりで良いじゃないですか(笑)
[ 2012/03/09 19:03 ] [ 編集 ]
掟さんへ
ちゃんと先週「懺悔」されてたじゃないですかi-229
[ 2012/03/09 19:05 ] [ 編集 ]
マサカさんへ
ナニがナニしてナニってことです(笑)
[ 2012/03/09 19:06 ] [ 編集 ]
名無しさんへ
デスノは一部完のとこまでは良かったですi-278
ドラゴンボールはたしか悟空がブウの生まれ変わりを連れて去って行ったような・・・
幽々白書は全部読んだのですが、コミックは持っていません(笑)
[ 2012/03/09 19:09 ] [ 編集 ]
三代目さんへ
ありがとうございますi-241
ハンターの感想がなくなったらブログが成立するかどうか・・・i-201
[ 2012/03/09 19:12 ] [ 編集 ]
お願いです!
ハンター部がなくなっても、熊部、エロ部、ギャグ部、なんでも創設して、続けて下しゃい!!
[ 2012/03/09 19:44 ] [ 編集 ]
えぇ~~!
火星にかえっちゃうんですか?!
まっとうな火星人としての人生を歩もうと・・・
やだやだ・・・帰化して!
[ 2012/03/10 08:49 ] [ 編集 ]
かえるママ21さんへ
熊部とギャグ部はネタに乏しいので、エロ部ならいくらでも書けそうですが、さすがにドン引きされるでしょう(笑)
まだハンター×ハンターが終わるとは決まっていないので、続いてくれることを願っていますi-240
[ 2012/03/10 12:19 ] [ 編集 ]
aaconeeさんへ
あっあっそうか、いつか火星に帰らなきゃi-201
でも、地球に帰化して地球代表を目指すという選択肢も良いですねi-25

ちなみに、わからないかと思いますが私は少し浮いたまま歩けます!
[ 2012/03/10 12:24 ] [ 編集 ]
すごいですね~。
右足が地に着く前に、左足を出して、左足が地に着く前に
右足をだすんですよね~地球人は、根性ないんですよ~~

因みに地球ではそれを「地に足がついていない」といいます。
[ 2012/03/10 12:44 ] [ 編集 ]
aaconeeさんへ
ドラえもんが微妙に浮いているのと同じ原理でござんすv-17

根性ないですよぉ~浮足立ってますv-29
[ 2012/03/10 13:43 ] [ 編集 ]
火星たん(*´Д`)ハァハァ
[ 2012/03/10 23:09 ] [ 編集 ]
ワカさんへ
アルカたんより、ピヨンちゃんより、ネオンちゃん派です!
♪(o・ω・)ノ))
[ 2012/03/11 00:02 ] [ 編集 ]
世界樹、と聞くとどうもドラクエを連想してしまいます。
火星さんの感想を読んでいると、確かに物語のまとめに入ってきているのかな。
仮にハンターが終わっても、別ジャンルでブログを続けてくださいね!
ブログ終わるのはとても寂しいです。
[ 2012/03/11 06:30 ] [ 編集 ]
こげこげさんへ
すみません、こげこげさん一番大変な時にコメントまでくださってi-201
勝手にこげこげさん応援隊なので、どうかお気遣いなくi-184

さすがはドラクエ世代i-78
ハンターは何かから名前を使ったりもじったりしてるのは多いんですi-179
ハンターもここも終わるとは限りませんが、感想終わったらまた何ジャンルかわからんくなっていきますが宜しいですかi-230
[ 2012/03/11 10:21 ] [ 編集 ]
火星さん。
次はアングラ本音ブログをこっそりやりましょう!(笑)
[ 2012/03/12 08:36 ] [ 編集 ]
あくびさんへ
結構、本音も書いてますけどね(笑)
でも、やっぱりブログにはきついこと書く勇気はないっす( ̄ー ̄)
[ 2012/03/12 12:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

カテゴリの紹介♪
☆応援いただき感謝です☆
目指せランキングBEST10!
にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ グッピーへ

人気ブログランキングも熱い!

人気ブログランキングへ
ブロとも申請フォーム
人気ブログランキング
4人の世界★お薦めアイテム