☆家族・介護・ハンター・競馬・あれこれ☆みんなで楽しむブログです♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

岩田に負けるなオルフェーヴル

にほんブログ村 トラコミュ 第32回 ジャパンカップ(GI)へ
第32回 ジャパンカップ(GI)

先週のマイルCSを外したおじさんが替え歌を唄っていました。





YOUはSHOCK

ルーラーシップ 出遅れる

YOUはSHOCK

池添レース後 落ちている


直線向いて 手綱をしごいても

今は無駄だよ

邪魔するやつは 岩田の斜行で ダウンさー


IWATA

3角でペース 速くなる

IWATA

岩田の動きも 速くなる


万券求め つぎこむ心今 

軽く 萎えてる


すべて投資 無残に飛び散る 

はずさー


ルーラーの勝利を見るため 

お金は旅立ち

買い目を 見失った


両手を広げる岩田を 

見たくはなぁいさー

負けをとり戻せぇぇぇ



にほんブログ村 トラコミュ JRA競馬予想へ
JRA競馬予想


さて、真面目に予想いきます。(笑)



最強馬オルフェーヴル参戦により俄然盛り上がる今年のジャパンカップ。

どの馬が勝つかを考えるうえで、4択になるわけです。

オルフェーヴルがちゃんと走って当然勝つ

岩田様の三冠牝馬ジェンティルドンナが勝つ

凱旋門賞馬ソレミアを筆頭とした外国馬が勝つ

その他の日本の伏兵馬が勝つ


この4択についての私の個人的見解でありますが、

について
凱旋門賞での日本最強馬の走りは、
オルフェーヴルこそ現役世界最強の芝中長距離馬と証明してくれました。
どんな馬場であろうと他馬とはエンジン性能が違うことは明らか。
これは阪神大賞典でもド肝を抜かれたことですでにわかっていたことですね。
私もオルフェーヴルの大ファンですし、
今年魅せてくれている走りでオルフェファンは1000倍は増えたでしょう。
誰もがその黄金の末脚を見たくてウズウズしているわけです。
ただし、どちらのレースでもわかったことは、
オルフェーヴルは騎手の指示通りには走らないということ。
しかも、今回は海外での激走明けで、万全の体調かどうかに疑問符があります。
そして、決まっているかのような今年6戦中5戦目の大外枠。
どうしても不安要素を拭いされませんが、
オルフェーヴルにはそれらを全て打ち消して余りあるほどの能力がある。
本命にするかどうかはあなた次第です!

について
岩田騎手を鞍上に三冠牝馬ジェンティルドンナが初めて牡馬陣に挑む。
さらには、今年だけは三歳牝馬のため53キロという軽斤量で走ることができる。
ヒシアマゾン・エアグルーヴ・ウォッカ・ダイワスカーレット・ブエナビスタのように、
将来的に牡馬と互角以上に戦っていくことができるポテンシャルは秘めているのであるが、
私としては割り引かざるを得ないと考えている。
何よりも岩田の意味がよくわからない勝利ジョッキーインタビューを見ても面白くないのだ。

について
凱旋門賞で後続をぶっちぎったオルフェーブルをとらえたのはまさかのソレミアだった。
ソレミアにとって全ての条件が整っていたとはいえ、その能力はやはり世界でも一流であろう。
でも、正直なところ府中で同じような走りができるかと言えばNOでしょう。
もし、ここでも全馬がねじ伏せられるようであれば、ソレミアが現時点で世界最強である。
他の海外からの参戦は残念なことに小粒感が否めない。
ただ、これまでのジャパンカップの歴史から考えると、
外国馬で激走する馬は主役級ではない馬である。
一発を期待するならマウントアトスあたりが面白いのではないか。

について
今年のジャパンカップの前提条件から考えれば、この組から選ぶことが確率としては高いかも。
十分な実績がある馬がズラリと揃っている。


それでは印に入りたい。






にほんブログ村 トラコミュ 今週の重賞・メインレースの予想へ
今週の重賞・メインレースの予想




◎ ルーラーシップ


〇 オルフェーヴル

▲ ダークシャドウ

△ トーセンジョーダン

△ フェノーメノ

△ マウントアトス




にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ


☆☆☆全国のブロガーさんたちの予想が満載☆☆☆
にほんブログ村 トラコミュ 第32回 ジャパンカップ(GI)へ
第32回 ジャパンカップ(GI)
JRA競馬予想
今週の重賞・メインレースの予想
中央競馬予想
競馬BLOGのアクセスアップ広場
馬(競馬)
ジャパンカップ(2012)
ジャパンカップ(G1)
ジャパンカップ(GI)
ジャパンカップ データ分析
ジャパンカップ攻略
ジャパンカップの勝ち馬を探る




ぐんぐん上昇中人気ブログランキングへ

想い出のジャパンカップ


[ 2012/11/23 13:47 ] 競馬部 | TB(2) | コ メ ン ト (24)
「替え歌うたってたおじさん」って....誰!?UFO通勤してるイケメンさんですよね?
すごいですね。なんか気迫が感じられますよ。

かえるままは、JRAバイト時代「ジャパンカップ」が言えないトラウマ思い出します。
「ジャカンパップ」になってしまって....
[ 2012/11/23 21:58 ] [ 編集 ]
IWATAw
またイワットーリジャンプが見れるんじゃねww
[ 2012/11/23 23:58 ] [ 編集 ]
オペラ王様の降臨である。ここは普通の競馬予想ブログよりユーモラスでよろしい。データに頼ってもどうせ当たらんからな。
[ 2012/11/24 00:52 ] [ 編集 ]
かえるママ21さんへ
今週はこれから旅行にいってまいります。なので、馬券も買いませんし私の気持ちじゃないですよi-235i-201

札幌競馬は小倉と同じ時期に開催ですが、小倉よりも断然涼しいので、良い馬は札幌の方に行くと思います。一度見に行ってみたいですi-237

あっという間に1年が経って、今年もまたジャカンパップの週になりましたねi-239
[ 2012/11/24 09:19 ] [ 編集 ]
馬牧場さんへ
いつの間に岩田はデットーリ化したのでしょうか?(笑)
[ 2012/11/24 09:20 ] [ 編集 ]
オペラ王さんへ
初めまして。降臨ありがとうございます!
私は本当はものすごくデータを重視する派なんですよ。
おっしゃる通り、データに忠実に買えば当たるなら、みんな当たりますからね。
それで、根拠もなく好きな馬に印つけるもんだから、こんなにも当たりません(笑)
[ 2012/11/24 09:24 ] [ 編集 ]
オルフェが強いとは思うんですが
海外から帰ってきた馬は
しばらく疲れが残ってる、、、、という事が多いので
今回はどうかなあ
海外馬は日本のパンパン馬場は相性があわないと思うのですが
どうでしょう
という事で今回は
伏兵が来る、、、、、
という線は無いかなあ/(^o^)\
[ 2012/11/24 10:02 ] [ 編集 ]
加夢さんへ
オルフェが強いのはわかってますが、競馬は力量通りにはなりませんからね。
セオリー通りにいくなら、天皇賞組か京都大賞典組からでしょう。
私は馬券買わずに無責任な予想記事書いてるだけですから、オルフェに勝って欲しいです。(笑)
[ 2012/11/25 00:12 ] [ 編集 ]
いいですね(*^_^*)
[ 2012/11/25 04:07 ] [ 編集 ]
藤岡亨穂 教授
あざすi-184i-184i-184
[ 2012/11/25 15:30 ] [ 編集 ]
オルフェ ルーラー シャドウで完璧に当ててるのに、皮肉った岩田に斜行で競り負けるという皮肉w
すげぇ記事だwww
[ 2012/11/25 16:02 ] [ 編集 ]
どして池添は鞭をつかわなかったのか
どして岩田はぎゃーぎゃー叫ぶのか
どして塩原はルーラーシップが勝ったと実況したのか
[ 2012/11/25 16:34 ] [ 編集 ]
ルドンナが勝ったのは4キロ差のおかげ。岩田の乗り方は見てて不快です。オルフェは悪くないよ。悪いのは池添。
[ 2012/11/25 16:42 ] [ 編集 ]
レース前の池添のインタビューの態度がでかかったからざまあと思った
[ 2012/11/25 16:51 ] [ 編集 ]
岩田の勝利騎手コメ入りましたw
何言ってっかわんねえww
http://youtu.be/0HYC8yWkOgg
[ 2012/11/25 17:10 ] [ 編集 ]
先週に引き続きしっくりこないレース。岩田騎手は二日間の騎乗停止だそうな。謝ってたわりにはレース後はずっとガッツポーズしまくりだったし。
[ 2012/11/25 20:58 ] [ 編集 ]
岩田www

マイルCのときもそうだったけどコントロールできなすぎw

名馬2頭が無事だったから良かったものの
ホントひやりはっとものでしたね。

最後の200m競り合いの名勝負だっただけに
なんだかモヤモヤ感が残るレースになりました(泣)
[ 2012/11/26 10:41 ] [ 編集 ]
馬牧場さんへ
予言通りになりましたね。(笑)
替え歌の出だしの所の出遅れる馬が、毎度お馴染みのルーラーシップの方がしっくりくるので、そこだけ変えさせてもらいました。
ちなみに、5着6着もフェノーメノとトーセンジョーダンがきて、選んだ日本馬がきっちり走ってくれました。
しかし、懸念していたジェンティル岩田がやっぱりきましたね…
[ 2012/11/26 12:13 ] [ 編集 ]
ターフィーさんへ
池添騎手はオルフェの進路を修正するのが精一杯でしたし、ジェンティルとぶつかったことで全く鞭を使う隙がなくなりましたね。
岩田が騒ぐのをやめさせるのもなんだかなあと思いますが、ちょっとあのキャラは馬券当たった人以外は好きになりにくいです(笑)
実況は大失態ですよ。
1着~5着のうち4頭も同じサンデーレーシングの勝負服だったにしても、どう見ても2頭抜けてきた馬はすぐわかったわけですから、ゴール前で後続の実況して先頭を走ってた馬を間違えるのはプロ失格ですよね。
しかも、ジャパンカップですから!
[ 2012/11/26 12:28 ] [ 編集 ]
オル平狂さんへ
斤量差があるにしてもジェンティルドンナは強くて半端ない根性なのは認めざるを得ません。素晴らしい競走成績です!
私はあの2頭がぶつかる前に「わあ!ぶつかる!」と声出しちゃいました。
その瞬間、岩田がぶつけてでもこじ開けたのは想像以上でした。
故意のように見えるので非常に残念ですね。
池添騎手にも堂々と中央突破でぶっちぎる余裕まではなかったのでしょう。
海外帰りの万全じゃない調子で、同じ斤量の馬たちを引き離したオルフェーヴルは別格というのはまたわかりました。
が、勝ってほしかった!
凱旋門賞馬はいいとこなしで沈んでいるのですから(。-∀-)
[ 2012/11/26 12:41 ] [ 編集 ]
ZOZOさんへ
闘志がみなぎっていたのでしょうが、確かに謙虚さが一切感じられない話してましたね( ̄∇ ̄*)ゞ
[ 2012/11/26 12:45 ] [ 編集 ]
名無しさんへ
なかなか結果が確定せず、インタビューもなしのままテレビ終わりましたね。
ありがとうございます。
本当いつもまとまらない話ですね・・・
馬上パフォーマンスとの落差がすごい(笑)
[ 2012/11/26 12:50 ] [ 編集 ]
パドックルームさんへ
他馬への影響が大きかったのはマイルCSの武騎手の方ですかね…
今回の岩田騎手は完全にラフプレーと判断されたからこその騎乗停止なのでしょうが、着順は変わらないのもモヤモヤしますね。
着順が変わるのも良くないですが。
[ 2012/11/26 12:57 ] [ 編集 ]
たなかいごさんへ
本当、これでケガしてたらと思うとゾッとしますよ。
勝負ですから勝ちたい気持ちはわかりますが、あれは日本では受け入れがたいプレーですよね。
やるならウイニングポストでだけにしてほしいです。
オルフェーヴルもジェンティルドンナも未来の期待の背負い方が違いますからね。

あのレースをしてしまったら、2頭とも有馬記念出ないのでは?
個人的にはオルフェには有馬記念出ずに来年も走って欲しいです!
だけど、危なっかしい走りばかりだから最後走って引退もあり得る状況になりましたね(T^T)
[ 2012/11/26 13:08 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

ジャパンカップ 2012 予想の段取り 妙味穴オッズ 枠枠するエイシンフラッシュのデータと予想ですよ。
にほんブログ村 競馬ブログトラコミュ第32回 ジャパンカップ(GI)ジャパンカップ(2012)第57回 京阪杯(GIII)競馬の 予想 や勉強をするなら、競馬番組や競馬新聞を 眺めていても 、 上 ...
今週のメイン~ジャパンカップ
 土曜重賞予想の京阪杯は12番人気の△シュプリームギフトは3着に激走したものの、軸の◎サドンストームが11着に大敗、いいところなく終わってしまいました。  代わりと言っ
[2012/11/25 09:47] 龍ぱぱログ
カテゴリの紹介♪
☆応援いただき感謝です☆
目指せランキングBEST10!
にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ グッピーへ

人気ブログランキングも熱い!

人気ブログランキングへ
ブロとも申請フォーム
人気ブログランキング
4人の世界★お薦めアイテム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。